サイト管理の便利性について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数226
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    コンテンツマネジメントシステムには、コンテンツを登録するばかりではなく、他のアプリケーションやシステムから登録することも可能になってきています。現在では、その上、イベントトリガーなどの機能を駆使することで自動収集することも可能になってきています。コンテンツには、テキストや、オーディオ、ビデオなどを含む、情報資産を管理することが出来るように進化してきました。このようなシステムは、インターネット上に公開するWebコンテンツの登録、更新、公開にともなう審査などのサイト運営業務を簡易に行える支援ソフトウェアを指す場合が多いものとなっています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    サイト管理の便利性について
    コンテンツマネジメントシステムには、コンテンツを登録するばかりではなく、他のアプリケーションやシステムから登録することも可能になってきています。現在では、その上、イベントトリガーなどの機能を駆使することで自動収集することも可能になってきています。コンテンツには、テキストや、オーディオ、ビデオなどを含む、情報資産を管理することが出来るように進化してきました。このようなシステムは、インターネット上に公開するWebコンテンツの登録、更新、公開にともなう審査などのサイト運営業務を簡易に行える支援ソフトウェアを指す場合が多いものとなっています。
    このように、インターネット上に..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。