タイの工業化における都市部のインフォーマルセクターとの共生

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数518
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    タイは近年高成長に転換するにともなって都市部で貧困が増加した。都市・農村間労働移動が増加し、多くの人が近代部門で職を得ることに失敗している結果である。移動労働者は、都市部門の増大している雇用機会に魅せられてきたのだが、全員が来ようを見出すことができるとは限らない。ほとんどが未熟練労働者で、教育水準が低いために都市の労働需要にマッチできなかった。
     タイの新しい段階に入った工業化と都市化の際立った特徴は、インフォーマルセクターが大きな役割を果たしていることである。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    タイの工業化における都市部のインフォーマルセクターとの共生
     タイは近年高成長に転換するにともなって都市部で貧困が増加した。都市・農村間労働移動が増加し、多くの人が近代部門で職を得ることに失敗している結果である。移動労働者は、都市部門の増大している雇用機会に魅せられてきたのだが、全員が来ようを見出すことができるとは限らない。ほとんどが未熟練労働者で、教育水準が低いために都市の労働需要にマッチできなかった。
     タイの新しい段階に入った工業化と都市化の際立った特徴は、インフォーマルセクターが大きな役割を果たしていることである。第一に、インフォーマルセクターで、都市貧困層は雇用と所得を得ている。次に..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。