ジェネリック医薬品の普及がもたらす経済効果について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数597
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    現在、そしてこれからの日本経済において注目すべきポイントは数多くあるが、今回はその中でも医療面、とりわけ最近話題になっているジェネリック医薬品の普及が経済にどのような影響を与えるのかについて述べようと思う。
     近年急速に進んでいる少子高齢化は医療面、介護面の需要の増加につながっているが、
    医療費や介護費用の増大がわが国の深刻な課題となっている。さらに2003年に施行された健康保険制度の改正により、健康保険の被保険者の医療費負担率は従来の2割から3割に引き上げられた。また企業や個々の年収によって月々天引きされる保険料の負担も加わっている。こうした医療費の高騰は、家庭に深刻な影響を与えている。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

                  
    ジェネリック医薬品の普及がもたらす経済効果について
     現在、そしてこれからの日本経済において注目すべきポイントは数多くあるが、今回はその中でも医療面、とりわけ最近話題になっているジェネリック医薬品の普及が経済にどのような影響を与えるのかについて述べようと思う。
     近年急速に進んでいる少子高齢化は医療面、介護面の需要の増加につながっているが、
    医療費や介護費用の増大がわが国の深刻な課題となっている。さらに2003年に施行された健康保険制度の改正により、健康保険の被保険者の医療費負担率は従来の2割から3割に引き上げられた。また企業や個々の年収によって月々天引きされる保..

    コメント3件

    makiko 購入
    テーマに沿って簡潔に書かれていると思います。
    2006/05/23 0:27 (10年6ヶ月前)

    garibenn 購入
    よかったです
    2006/10/04 11:34 (10年2ヶ月前)

    dora722 購入
    研究テーマとぴったりでした
    2007/03/15 23:04 (9年9ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。