福祉コニュミティとは何か、その概念と形成の要素

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数1,716
ダウンロード数50
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    福祉コミュニティとは「地域住民に福祉サービスを提供することを目的としたコミュニティ」であり、福祉サービス受給者、および各種団体等から構成される。それは岡村重夫の「地域福祉論」に於いて“福祉組織化”として主張され、地域福祉の目標として設定される様になった。要援護者が地域(在宅)での生活が維持できるサービス体制が図られ、それに対して行政民間・住民の協働体制が作られることを意味するが、単に「要介護者が地域に受け入れられる土壌作り」ではなく、「平等な社会参加が完全に保障される地域社会の形成」こそが、その真意である。
     「福祉コミュニティ」の機能をまとめると、以下の5点が挙げられる。?要援護者が可能な限り居宅でコミュニティの一員として通常の生活を送ることができるように援助する機能?要援護者を抱える家族がコミュニティの一員として社会生活を送れるように援助する機能?コミュニティの成員同士が、相互に受容しあい、必要があれば助け合う機能?コミュニティ内の未充足ニーズを発見し、サービスを改善・開発して充足に当たるとともに、コミュニティ内の資源で充足できない場合には、地方公共団体や国にサービスや制度の改善・創設を要求する機能?援助と予防という共通関心を共有し、感情的結合を強化・拡大する機能。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     福祉コミュニティとは「地域住民に福祉サービスを提供することを目的としたコミュニティ」であり、福祉サービス受給者、および各種団体等から構成される。それは岡村重夫の「地域福祉論」に於いて“福祉組織化”として主張され、地域福祉の目標として設定される様になった。要援護者が地域(在宅)での生活が維持できるサービス体制が図られ、それに対して行政民間・住民の協働体制が作られることを意味するが、単に「要介護者が地域に受け入れられる土壌作り」ではなく、「平等な社会参加が完全に保障される地域社会の形成」こそが、その真意である。
     「福祉コミュニティ」の機能をまとめると、以下の5点が挙げられる。①要援護者が可能な限り居宅でコミュニティの一員として通常の生活を送ることができるように援助する機能②要援護者を抱える家族がコミュニティの一員として社会生活を送れるように援助する機能③コミュニティの成員同士が、相互に受容しあい、必要があれば助け合う機能④コミュニティ内の未充足ニーズを発見し、サービスを改善・開発して充足に当たるとともに、コミュニティ内の資源で充足できない場合には、地方公共団体や国にサービスや制度の改善..

    コメント4件

    04ad105 購入
    参考になりました
    2006/06/13 1:33 (10年6ヶ月前)

    lethalweapon 購入
    とても参考になりました。
    2006/09/22 9:45 (10年2ヶ月前)

    naitu23 購入
    解りやすく参考になりました。
    2006/12/26 19:37 (10年前)

    skywalkernob 購入
    よくまとまっていて参考になりました。
    2007/05/12 17:36 (9年7ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。