精神科リハビリテーションについて

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数676
ダウンロード数15
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    精神科リハビリテーション学 レポート (約3100字)
    課題:医療におけるリハビリテーション・地域におけるリハビリテーション、それぞれの特徴について述べなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    精神科リハビリテーション学 レポート
            
    課題:医療におけるリハビリテーション・地域におけるリハビリテーション、それぞれの特徴について述べなさい。
    医療におけるリハビリテーションの特徴
    医学的リハビリテーションには、病院内リハビリテーション、外来リハビリテーションと精神科デイケア(自宅から昼間だけ精神科に通い、趣味の活動や生活訓練などを行う)におけるリハビリテーションがある。「障害」より「疾病」の部分に比重がおかれ、精神症状の長期的安定と再発・再燃の防止、薬物による症状のコントロールを習慣づけるとともに、作業療法(目的を持った活動を行うことで心身の機能を回復する)などを用いて社会生活に適応できるようにすることが目的となる。
    具体的には、精神病院、精神科クリニック、精神保健福祉センター・保健所などにおいて、個人精神療法、集団精神療法、作業療法、レクリエーション療法、認知行動療法、社会生活技能訓練、家族教育プログラム、生活指導、デイケア、ナイトケア、精神科退院時指導、退院前訪問、訪問看護・指導などが行われている。
     精神科病院におけるリハビリテーションの機能的特徴として、①入..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。