直接援助技術の性格と内容について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数462
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    直接援助技術の性格と内容について
    直接援助技術は、利用者自身への直接的な2つの固有な方法からなる援助技術である。1つは、個別援助技術であり、2つは、集団援助技術である。
    個別援助技術とは、個人が遭遇する個人的な問題の解決を主としながら、問題の社会的な意味を考えて生活環境の変容や制度、サービスの変革も視野に入れた積極的活動を示している。
    これらを達成する支援活動には、利用者の生活問題の固有性を尊重し、利用者を中心とする生活環境に働き掛ける。
    また、利用者の内的能力が発展できるように関わりをもったり、そのために地域の社会資源を積極的に活用したりするのである。
    このことは、利用者の問題を解決しながら..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。