教育実習中間報告会

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数397
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    1 教科指導について

     思っていたよりもずっと深い指導が行われていて驚いた。私が在校していた時も先生方はここまで考えて授業をされていたのだろうと思い、いまさらながら感服した。
     
    現代文の指導が大変難しい。今でこそ評論文などが苦も無く読めるが、読めるようになってしまうと、読めるようになるまでの過程を忘れてしまっており、そこを分析的に説明するのが大変難しい。
     
    集団授業の難しさを痛感している。予習の程度もばらばら、授業に臨む意欲もばらばら、能力もばらばらな生徒達に対して、どのような授業を展開すれば最も効率が良いのかが大変難しい。能力の高い生徒に合わせて授業を展開すると大多数はついてこなくなるし、国語が不得手な生徒にばかり合わせていても能力の高い生徒を退屈させてしまうことになる。

     
    2 生徒の様子について

    私は2年生の授業を主に受け持っているが、実習生の先生方の授業を見せていただきに
    1年生の教室へも足を運んでいる。その時に受けた印象では、1年生と2年生ではかなり性格が異なっていた。

    全てのクラスを比較しているわけではないので、確かなことは言えないが、1年生は中学校から高校に上がって、ようやく高校生活にも慣れてきたかなという感じで、まだまだ浮き足立っている。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教育実習生研修 中間報告会         教科:国語  
    教科指導について
     思っていたよりもずっと深い指導が行われていて驚いた。私が在校していた時も先生方はここまで考えて授業をされていたのだろうと思い、いまさらながら感服した。
     
    現代文の指導が大変難しい。今でこそ評論文などが苦も無く読めるが、読めるようになってしまうと、読めるようになるまでの過程を忘れてしまっており、そこを分析的に説明するのが大変難しい。
     
    集団授業の難しさを痛感している。予習の程度もばらばら、授業に臨む意欲もばらばら、能力もばらばらな生徒達に対して、どのような授業を展開すれば最も効率が良いのかが大変難しい。能力の高い..

    コメント1件

    aiueokakiku 購入
    yoiyo
    2007/10/18 19:18 (9年1ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。