ロストジェネレーションについて

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数593
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ロスト・ジェネレーションについて、具体的な作家を2名以上あげながら論ぜよ。
     ロスト・ジェネレーションとは、戦争に参加してその体験を背負ってアメリカに帰ったのちにヨーロッパに渡った人たちのことを指し、戦争体験によって既存の理想や価値観に不信感を抱き、若いエネルギーをもって、新しい生き方を求めた世代である。ガートルード・スタイン(Gertrude Stein, 1874-1946)がヘミングウェイ(Ernest Miller Hemingway, 1899-1961)に対して言った言葉 “You are all a lost generation.”による。それらの人物を扱った作家がロスト・ジェネレーションの作家であり、ヘミングウェイの他、フィッツジェラルド(Francis Scott Key Fitzgerald, 1896-1940)、やフォークナー(William Cuthbert Faulkner, 1897-1962)がいる。
     フィッツジェラルドの代表作が『偉大なるギャッツビー』(1925)である。この作品では、第一次世界大戦で受けた傷によってこれまでのアメリカの伝統的な価値..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。