教育名著講読(スクーリング)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数559
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    子ども向けに最初に作られた絵入りの本は、1658年にドイツで出版された『世界図絵』である。作者のヨハン・アモス・コメニウスは、絵は子どもがものごとを学ぶのにわかりやすい方法だと考え、宇宙から動物まで様々な事物を素朴な木版画とわかりやすい文章で解き明かしている。これは、教育史・思想史における不朽の古典とも言われている。一つひとつが端的に説明されており、大人の私たちでも、十分に学習できるものである。
    この本は、自分の身の回りの身近なことにしか触れることのできなかった子どもたちにとっては、今まで生活してきて、触れること見たことがないもの、経験したことがないもの、様々な事物が解き明かされているため、と..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。