学校制度と社会(スクーリング)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数377
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     地域の幼児と児童の「教育」について 
    近年、教育という言葉が注目されているようである。教育と一言で言っても、様々なものが取り上げられるが、横浜市にも幼児と児童に対し様々な教育がなされている。
    横浜市では、横浜市に在住する子どもたちを「はまっ子」と呼び、はまっ子によるはまっ子のための教育が、学校教育のほか横浜市教育委員会等を通し、はまっ子のためのイベントがたくさん行われている。まずは、横浜市の学校教育について述べていく。
    在しない。 すべてが私立幼稚園となっている。「幼稚園はこどもが初めて出会う学校」(文部科学省資料より)とあるように、学校教育のスタートは幼稚園から始まっている。子どもがまわり..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。