音楽科指導法(2分冊)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数1,002
ダウンロード数12
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     Ⅱ.鑑賞領域の本時の学習指導案  第4学年
             
    日時・・・平成18年11月6日
             場所・・・A小学校、音楽室
             指導者・・○○○○
    主たる題材
     「くるみ割り人形」チャイコフスキー作曲
    題材について
     CDはチャイコフスキー「くるみ割り人形」<全幕>ワイノーネン番を使用する。フルオーケストラで、バレエ用としてもゆっくりとした速度で収録されているため、聞きやすいと思いこの教材を使用する。「くるみ割り人形」の舞台(バレエ)などのDVDもあるので、発展として使用していく。
    指導目標
    強弱や曲調で曲の雰囲気を感じ取る
    生き生きとした演奏の様子を感じ取らせる
    美しさを感じて聴く
    オーケストラの音楽を楽しむ
    総合芸術の面白さを感じ取る
    指導計画
     行進曲、こんぺい糖の踊り、あし笛の踊りを聴き、曲想の変化について感じ取れるようにする。それぞれの曲を聴いて、どんな情景かも話し合っていきたい。また、それらの曲の変化を感じ取ってもらいたい。
    本時の目標 
     組曲の構成要素や音楽的要素について把握し、組曲の面白さを感じ取り、興味・関心を高める。
    本時の展開
    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。