(教科)家庭(2分冊)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数367
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    経済食事食生活野菜生活栄養時間工夫コーヒー自分

    代表キーワード

    家庭

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     自分の一日の食生活を振り返り、食生活の診断をしていく。
    <朝食>目玉焼き ソーセージ 納豆 水菜サラダ少々
        ご飯(雑穀米) 味噌汁(わかめと豆腐)
     朝はバタバタしているため、手っ取り早く調理できるものが我が家の主流である。目玉焼きとソーセージを焼き、味噌汁を作るだけである。主人との二人暮らしのため、朝は二人揃って食べている。しかし、バタバタしているために、朝食もゆっくり落ち着いて食べていないのが現状である。もう少し早く起きて、二人でゆっくり会話を楽しみながら、落ち着いて食事ができればよいと思う。
     朝食にフルーツをつけたいところだが、経済面からいっても、毎日のフルーツ代というのは、1ヶ月の食費から見ても厳しい面がある。1日りんごやグレープフルーツ等を1~2個としても、金額的には1日200円程。1ヶ月で計算すると6,000円。食費を25,000円でやりくりしているため、結構な割合である。それでも外食を減らしてでもフルーツ類を増やし、ビタミン類をより取れるように工夫していきたい。
    <昼食>トマトのカッペリーニ(冷たいパスタ)
     コーヒー
     友人との外食だったのだが、食事内容を見..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。