「フランクリン自伝」を読んで

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数2,068
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

                「フランクリン自伝」を読んで
     ベンジャミン・フランクリン。彼は日本人にはあまりなじみのない存在である。しかしアメリカ人にとっては国民的な有名人である。彼は決して裕福とはいえない職工の家に生まれたが、持ち前の勤勉性と倹約性を活かして、次々と公共性の精神に照らした社会的成功をおさめていく。その成功は、印刷業からはじまり政治や外交、本の出版など多岐に渡っている。成功の裏で彼が続けた前述の2点の重要さと彼の偉業が、今もなおアメリカでは支持されているのだ。その証拠に、この本はアメリカ国内で長年にわたるベストセラーとなっている。彼の著書のなかで、私が感銘を受けた部分を中心に、感想

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

                「フランクリン自伝」を読んで
     ベンジャミン・フランクリン。彼は日本人にはあまりなじみのない存在である。しかしアメリカ人にとっては国民的な有名人である。彼は決して裕福とはいえない職工の家に生まれたが、持ち前の勤勉性と倹約性を活かして、次々と公共性の精神に照らした社会的成功をおさめていく。その成功は、印刷業からはじまり政治や外交、本の出版など多岐に渡っている。成功の裏で彼が続けた前述の2点の重要さと彼の偉業が、今もなおアメリカでは支持されているのだ。その証拠に、この本はアメリカ国内で長年にわたるベストセラーとなっている。彼の著書のなかで、私が感銘を受けた部分を中心に、感想..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。