子どもたちが可能性を伸ばす授業をするにはどうすればよいか

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数467
ダウンロード数19
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    子どもたちが可能性を伸ばす授業をするにはどうすればよいか。
    →≪教育実習の心構え≫
     教育実習の意義のひとつは、自分がどのような教師になろうとしているのかという教育観や、児童・生徒に対してどのようなスタンスをとることができる教師なのかという生徒観を確認することである。短い期間ではあっても、私たちは教師集団の一員として、自覚を持って行動しなければならない。そして、大学の授業の一環として、学校現場に指導をお願いしているという要素が大きいので、自分の思い通りに授業や生徒指導ができるなどといった勘違いをしてはならない。特に心がけておきたいことは、
    ?実習生の受け入れは、実習校と所轄教育委員会のご厚意によるものであることを忘れてはいけない。
    ?時間厳守
    ?学校長および指導教諭の監督・指導に従い、謹んで行動する。
    ?多方面の体験を得るよう努める。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    子どもたちが可能性を伸ばす授業をするにはどうすればよいか。
     →≪教育実習の心構え≫
     教育実習の意義のひとつは、自分がどのような教師になろうとしているのかという教育観や、児童・生徒に対してどのようなスタンスをとることができる教師なのかという生徒観を確認することである。短い期間ではあっても、私たちは教師集団の一員として、自覚を持って行動しなければならない。そして、大学の授業の一環として、学校現場に指導をお願いしているという要素が大きいので、自分の思い通りに授業や生徒指導ができるなどといった勘違いをしてはならない。特に心がけておきたいことは、
    ① 実習生の受け入れは、実習校と所轄教育委員会のご厚..

    コメント3件

    orsonband 購入
    レポートの概略がわかり、参考になりました。
    2006/12/29 20:12 (10年前)

    shirotsuka 購入
    参考にします。
    2007/06/13 19:26 (9年6ヶ月前)

    takuya0902 購入
    参考になります。
    2007/07/05 14:01 (9年5ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。