原子力をめぐる社会的選択

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数595
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    原子力をめぐる社会的選択「ファウストの取引」
    原子力の何が問題か
    事故の環境・人体への影響 チェルノブイリ事故が示すとおり
    放射性廃棄物をどうするか →処分方法はいまだ未定
    推進側にとってのリスク  巨大な建設コスト             
    建設までの時間がかかりすぎ、中止になる場合も
    紛争処理のコストがかかる 
    =アメリカ「脱原発」のひとつの理由
    電源の多様化を阻害
      *これだけの莫大な費用と社会的コストがかかる技術は、国のバックアップによって推進されてきた
    なぜ原子力を使うのか-ほかに方法がない?
    a.エネルギーの安定供給-原子力は“国産”
    「石油、石炭などの化石燃料は枯渇する」・・ウ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。