ステレオタイプについて

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数1,732
ダウンロード数27
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    「ステレオタイプ」とは、W・リップマンが彼の代表的著書『世論』(1922)でこの用語を用いて以来、社会心理学のみならず、広く社会科学上の重要な概念となった。ステレオタイプとは、特定の文化によってあらかじめ類型化され、社会的に共有された固定的な観念ないしイメージのことで、紋切り型(物事のやり方が一定の様式にのっとっていること。きまりきっていて新しみがないこと)と訳される。その特徴として、ステレオタイプは周りのうわさやマス=メディアを通じて,根拠があいまいなまま形成されていくものであり,一つの文化にかなり共通性がみられることが多い。また過度に単純化されていること、不確かな情報や知識に基づき、誇張され、しばしばゆがめられた一般化ないしカテゴリー化をすること、好悪、善悪、正邪、優劣などといった強力な感情を伴っていること、新たな証拠や経験に出会っても、容易に変容しにくいことである。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    社会思想論 ~ステレオタイプ~
    「ステレオタイプ」とは、W・リップマンが彼の代表的著書『世論』(1922)でこの用語を用いて以来、社会心理学のみならず、広く社会科学上の重要な概念となった。ステレオタイプとは、特定の文化によってあらかじめ類型化され、社会的に共有された固定的な観念ないしイメージのことで、紋切り型(物事のやり方が一定の様式にのっとっていること。きまりきっていて新しみがないこと)と訳される。その特徴として、ステレオタイプは周りのうわさやマス=メディアを通じて,根拠があいまいなまま形成されていくものであり,一つの文化にかなり共通性がみられることが多い。また過度に単純化されていること、不確かな情報や知識に基づき、誇張され、しばしばゆがめられた一般化ないしカテゴリー化をすること、好悪、善悪、正邪、優劣などといった強力な感情を伴っていること、新たな証拠や経験に出会っても、容易に変容しにくいことである。
    この世の中はステレオタイプで出来上がっているといっても過言ではないというぐらい私たちの身の回りではステレオタイプがはびこっている。特に日本ではステレオタイプの人間が多いとされている。で..

    コメント3件

    handinhand93 購入
    興味があったのでよかったです。
    2006/07/20 23:34 (10年4ヶ月前)

    maruyoko2 購入
    参考になりました。
    2006/11/05 9:01 (10年1ヶ月前)

    grands1130 購入
    値段も安く、内容もよかったです。
    2007/07/31 1:44 (9年4ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。