大手銀行についてのご紹介〜三井住友銀行、みずほ銀行、東京三菱銀行、UFJを中心とし〜

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数841
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    大手銀行についてのご紹介
    ~三井住友銀行、みずほ銀行、東京三菱銀行、UFJを中心とし~
    THE INTRODUCE OF THE CITY BANKS
    Abstract
    目 次TOC
    1.各大手銀行の会社概要          ・・・・・・・・・・ 1
    2.東京三菱銀行および三菱東京フィナンシャル.グループの主要な事業内容          ・・・・・・・・・・ 2
    3.三菱東京フィナンシャル.グループにおける主な業務戦略
                          ・・・・・・・・・・ 3
            
    各大手銀行の会社概要
     1996年から金融規制の緩和政策が行われて以来、大手銀行同士の合併が相次ぎ、メガバンクが続々と生まれてきた。以下の表は各大手銀行の沿革を示す。
    合併後 合併前 みずほ 第一勧業銀行.富士銀行.日本興行銀行 三井住友 住友銀行.さくら銀行 三菱東京 東京三菱銀行(三菱銀行と東京銀行) UFJ 三和銀行.東海銀行 りそな 大和銀行.あさひ銀行 各大手銀行誕生の流れ
     
    資本金 従業員数 拠点数 総資産
    (億円) 連結自己資本比率 三井住友銀行 5,600億円..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。