“少子高齢化”の課題と展望

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数6,393
ダウンロード数23
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    「“少子高齢化”の課題と展望」
     少子高齢社会における最重要課題は高齢者の老後を充実させるための施設と若者との交流についてである.高齢化社会になる原因には少子化に伴う若年人口の減少が挙げられるがこの他に

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    少子高齢社会における住宅・生活環境システム
    「住宅・生活環境における“少子高齢化”の課題と展望」
     私がこの授業を通して感じた少子高齢社会における住宅・生活環境における最重要課題は高齢者の老後を充実させるための施設と若者との交流についてである.高齢化社会になる原因には少子化に伴う若年人口の減少が挙げられるがこの他に医学の進歩による平均寿命の伸びが挙げられる.これにより定年後の“時間”の過ごし方がとても重要になってくるといえる.一部自治体では廃校になった校舎をその地区の老人会のために無料もしくは有料で貸し出し,囲碁教室や俳句教室,ゲートボールを行うなど老後のための利用が行われている.これはとても有意義ですばらしいことと言える.しかし,私はその校舎利用を老人のみで行うことに疑問を感じる.どういうことかというと老人会とは同じ趣味を持った高齢者が集まり老後を有意義に過ごすために組織されているがもしここで何かしら若い世代とも交流を保つことができればこれは地域社会に大きく貢献するのではないのだろうか.小学生に昔ながらの遊びを教えたり,戦争の体験談を語ったり,これらのものは決して教科書で学ぶことので..

    コメント1件

    monmonman 購入
    マジで素晴らしい。
    2008/10/28 0:12 (8年1ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。