資源・エネルギー問題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数3,180
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    資源・エネルギー問題
    ○はじめに
    資源が乏しい我が国にとって、資源やエネルギーを安定的に、持続可能な形で確保するということは喫緊の課題である。また、資源・エネルギー問題は我が国固有の問題ではなく、資源の枯渇・地球温暖化などといった全世界的な問題と密接に関わっている。そのため、資源・エネルギーを自国内で確保するとともに、全世界的にクリーンなエネルギーを安定的に供給できるようにするためにはどうすれば良いかを考えることは行政官にとって必須である。そのような状況の中で、今回このテーマに当たったことは非常に有意義であったと思う。
    ○自らの班による研究を通じて
     我々の班は、「資源エネルギーの枯渇とともに、地球環境保護の視点も踏まえて、アジアのリーダーとして新興国の経済発展と資源エネルギー問題、地球環境問題をどのように両立させて解決していくべきなのか」というテーマについて検討した。そこで浮かび上がったのは、先進国と新興国との間の対立は、同じ価値基準を前提として行われているものではないということであった。つまり、新興国が経済的発展の維持という「経済的」側面から省エネ対策の拒否を主張しているにも関わら..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。