裁判所見学レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数847
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    京都地方裁判所 203法廷
    事件名:窃盗

    事件概要

    岡山県の某パチンコ店において被告人はスロットマシーンをしている最中に、当選率を高めるための電子機器(体感機)を使用し、不正にメダル740枚(約14800円相当)を盗んだ。被告人はスロットマシーン中に店員に気づかれ、逃亡したが店の外で店員に取り押さえられた。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    裁判所見学レポート
    見学日 12 月 16 日 3:20~4:00
    京都地方裁判所 203 法廷
    事件名:窃盗
    事件概要
    岡山県の某パチンコ店において被告人はスロットマシーンをしている最中に、当選率を
    高めるための電子機器(体感機)を使用し、不正にメダル 740 枚(約 14800 円相当)を盗んだ。
    被告人はスロットマシーン中に店員に気づかれ、逃亡したが店の外で店員に取り押さえら
    れた。
    検察側の主張
    被告人は日ごろからパチンコなどの収益で生活していた。被告人は前科 2 犯で 2 つとも
    窃盗であるが、内1つは今回と同様に体感機を使用した窃盗である。しかし、前回は起訴
    猶予にな..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。