体験キットと使った障害者体験

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数337
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【観察記録】
     体験キットを付けた直後はひたすら重いと言っていた。また、関節が動かないので靴を履くことが大変困難であったようだ。歩行は歩幅が小さくなり、階段も一段一段降りていた。明るいところが見えにくいようだ。学校の事務の前の椅子(低め)に座るときにゆっくり座ることができず、体幹・股関節・膝関節を十分屈曲させ重心を前方向に移しながら屈んだのちドスンと落ちるように腰掛ける。その状態から立位になる時は杖に体重を預けた状態で立ち上がっていた。ファミリーマートにて買い物をしてみた時は小銭がつまみにくい、レジに表示された金額が読みづらいようだった。また、ファミリーマート前の信号が渡りきる前に点滅を始めた..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。