ダリ回顧展感想

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数314
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    平日の水曜日に上野の森美術館でダリ展(ダリ回顧展)を見てきました。混んでいると聞いていましたが、平日の午前中でもあり、1時間でゆっくり全ての絵を鑑賞できました。
    大変人気のあり、且つ、商業的に成功した画家です、ダリは、現代美術の代表格と言えるのではないでしょうか。
    ダリの作品は、素人目にも、これはいいなと素直に思える作品が多かったと思います。何故、今まで見てきた現代美術の作品が、うまいか下手かよくわからないのに、ダリの絵は素直にうまいなと思えたか。
    それは、ダリの基本的な美術の才能・技量が素晴らしいのではないかと思いました。つまり、普通に絵を書いても、ダリは天才的にうまいのではないでしょう..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。