糖の定性実験

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数42,429
ダウンロード数18
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    【目的】
    試料が、単糖か二糖か多糖、還元糖か非還元糖であるかを、今回は6種類の試料の性質を調べる。また、その結果から未知試料はどの試料の結果と一致するかを調べる。

    【原理】
    ・ モーリッシュ反応・・・接触面に赤紫色の環が観察される。

    ・ フェーリング反応・・・沸騰浴中に加熱すると、亜酸化銅の赤色沈殿を生成する。

    ・ バーフォード反応・・・沸騰浴中に加熱すると、単糖の場合には5分以内に亜酸化銅の
    赤色沈殿を生じるが、二糖の場合は反応が十分進まない。

    ・ セリワノフ反応・・・沸騰浴中で加温すると、3~5分間で淡赤色〜暗赤色を呈し、さら
    に加熱を続けると暗赤褐色の沈殿を生成する。

    ・ オルシン塩化鉄反応・・・五炭糖を含む溶液は青緑色〜青紫色に変化し、やがて暗青色
    に濁るのに対し、六炭糖は赤紫色〜褐色を呈する。

    ・ ヨウ素−デンプン反応・・・鎖長の長いデンプンは青色、デキストリンは紫〜赤色、マ
    ルトースは無色を呈する。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【目的】
    試料が、単糖か二糖か多糖、還元糖か非還元糖であるかを、今回は6種類の試料の性質を調べる。また、その結果から未知試料はどの試料の結果と一致するかを調べる。
    【原理】
    モーリッシュ反応・・・接触面に赤紫色の環が観察される。
    フェーリング反応・・・沸騰浴中に加熱すると、亜酸化銅の赤色沈殿を生成する。
    バーフォード反応・・・沸騰浴中に加熱すると、単糖の場合には5分以内に亜酸化銅の
    赤色沈殿を生じるが、二糖の場合は反応が十分進まない。
    セリワノフ反応・・・沸騰浴中で加温すると、3~5分間で淡赤色~暗赤色を呈し、さら
    に加熱を続けると暗赤褐色の沈殿を生成する。
    オルシン塩化鉄反応・・・五炭糖を含..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。