「犯罪者・非行者への援助活動と援助専門職およびボランティアの役割分担とその意義について述べよ」

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数542
ダウンロード数25
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    犯罪者処遇における援助の意義
    我われは、生活する上で社会という基盤の上に生活している。そして、その基盤は規範、秩序というものを守る構成員により成り立っている。しかし、時に人は規範から外れる行為を行う場合があり、社会や個人に対し迷惑をかける犯罪者・非行者になる。犯罪者・非行者において、社会の中で成長過程による阻害状態に陥ってしまった場合があり、人格的、社会的に未成熟な彼が、適切な問題処理、解決能力の欠如が考えられる。そのため、社会の責任として、社会の防衛と基本的人権の保障を果たすため、犯罪者・非行者を積極的に援助しなくてはならないのである。また、社会の秩序や安定の維持のためには、刑罰による犯罪抑制だけでなく、犯罪者・非行者への人格的成長、社会成長の促進、健全な社会人として再び社会参加できるように援助を行うことが、重要な社会的責任といえる。
    援助に携わる者の留意点
     彼らは、他の人からの興味をひかせたいために逸脱行動を行う場合がある。また、一般の人は、愛してほしい、甘えたいという場合には、そのような行動をとるが、犯罪者・非行者は表面上そのような態度をとらない場合がある。それは、自我の抑制力が出来なく、衝動のコントロールが困難であり、それがきかっけにより、非行へと走る場合がある。援助に関わる者は、いかなる背景の下に犯罪者・非行者があっても、上記の状態等を受け止め、彼らの適切な自主性を尊重し、自己の問題解決や再び罪を犯さないよう更生させなくてはならない。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「犯罪者・非行者への援助活動と援助専門職およびボランティアの役割分担とその意義について述べよ」  
    犯罪者処遇における援助の意義
    我われは、生活する上で社会という基盤の上に生活している。そして、その基盤は規範、秩序というものを守る構成員により成り立っている。しかし、時に人は規範から外れる行為を行う場合があり、社会や個人に対し迷惑をかける犯罪者・非行者になる。犯罪者・非行者において、社会の中で成長過程による阻害状態に陥ってしまった場合があり、人格的、社会的に未成熟な彼が、適切な問題処理、解決能力の欠如が考えられる。そのため、社会の責任として、社会の防衛と基本的人権の保障を果たすため、犯罪者・非行者を積極的に援助しなくてはならないのである。また、社会の秩序や安定の維持のためには、刑罰による犯罪抑制だけでなく、犯罪者・非行者への人格的成長、社会成長の促進、健全な社会人として再び社会参加できるように援助を行うことが、重要な社会的責任といえる。
    援助に携わる者の留意点
     彼らは、他の人からの興味をひかせたいために逸脱行動を行う場合がある。また、一般の人は、愛してほしい、甘えたいという場合には、そ..

    コメント1件

    yoshinori 購入
    参考にします
    2007/01/11 22:05 (9年11ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。