SARS(重症急性呼吸器症候群)について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数236
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    【疫学】
    2002.11.16 中国広東省で非定型肺炎の最初の患者の発生
    2003. 3.12   WHOより「異型肺炎の流行に関する警告(Global alert)」として公表
    2003. 3.16   原因不明の重症呼吸器疾患としてSevere acute respiratory syndrome(SARS)命名
    2003. 4.16  新型コロナウイルス(SARS-CoV)と特定
    2003. 4.30   新感染症に分類(日本)
    2003. 6.     指定感染症に指定(日本)
    2003. 7. 5   WHOにより終息宣言
    2003年末のデータによれば、2002.11~2003.8の報告症例数は中国を中心に8096人、死亡者774人であった(報告症例数のうち1707人(21%)が医療従事者)。

    【病原体】
     風邪の原因ウイルス(RNAウイルス)の一つであるコロナウイルスの新型であるSARSコロナウイルス(SARS-CoV)により引き起こされる、全身性の感染症である。
    このウイルス種は、杓子状の突起を表面に有するエンベロープを持ち、ウイルス核酸そのものに感染性が有ることが知られ、29,000〜31,000ヌクレオチドの塩基を持つとされている。コロナウイルス属の既存の3つのグループのいずれとも遺伝子的に大きく異なる。

    【感染経路】
    感染経路は、飛沫および接触(糞口)感染が主体とされるが、空気感染の可能性を含め依然議論の余地がある。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    新興感染症「SARS(重症急性呼吸器症候群)について」
    【疫学】
    中国広東省で非定型肺炎の最初の患者の発生
    2003. 3.12 WHOより「異型肺炎の流行に関する警告(Global alert)」として公表
    2003. 3.16 原因不明の重症呼吸器疾患としてSevere acute respiratory syndrome(SARS)命名
    2003. 4.16  新型コロナウイルス(SARS-CoV)と特定
    2003. 4.30 新感染症に分類(日本)
    2003. 6. 指定感染症に指定(日本)
    2003. 7. 5   WHOにより終息宣言
    2003年末のデータによれば、2002.11~2003.8の報告症例数は中国を中心に8096人、死亡者774人であった(報告症例数のうち1707人(21%)が医療従事者)。
    【病原体】
     風邪の原因ウイルス(RNAウイルス)の一つであるコロナウイルスの新型であるSARSコロナウイルス(SARS-CoV)により引き起こされる、全身性の感染症である。
    このウイルス種は、杓子状の突起を表面に有するエンベロープを持ち、ウイルス核酸そのものに感染性が有..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。