社員の能力検定について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数215
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    新入社員における時期や、今までとは違った新しい職務に異動した時に、優秀な社員の能力や他のベテラン社員の持っている技術というものをいち早く知りたい、そういった意欲は会社にとって非常に重要です。何故なら、そういった意識は、仕事で成功を収めるためには、どのような行動をとればよいのかを把握することに繋がってくるからです。これと同じ事を、会社全体が組織的に取り組んでいこうとしているのが、コンピテンシーというものです。

     その具体的な内容には、高業績を保ち続けている社員の行動をよく観察し、そこに共通する要因を分析することが、最初の段階として挙げられます。その要因によって得られた分析結果によって、業務内容や職務に応じて、企業が社員に期待する人材を明確にしたものがコンピテンシーと称されるものです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    社員の能力検定について
    新入社員における時期や、今までとは違った新しい職務に異動した時に、優秀な社員の能力や他のベテラン社員の持っている技術というものをいち早く知りたい、そういった意欲は会社にとって非常に重要です。何故なら、そういった意識は、仕事で成功を収めるためには、どのような行動をとればよいのかを把握することに繋がってくるからです。これと同じ事を、会社全体が組織的に取り組んでいこうとしているのが、コンピテンシーというものです。
     その具体的な内容には、高業績を保ち続けている社員の行動をよく観察し、そこに共通する要因を分析することが、最初の段階として挙げられます。その要因によって得られた分析..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。