社会心理学(設題1)

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数558
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    社会心理学

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『社会的相互作用について述べよ。』
    社会心理学は、心理学と社会学の隣接領域に成立する学問であり、社会行動や社会生活によって影響される心理の研究を行う。
    人間は、単体である場合と集団である場合には、明らかに異なった心理過程を抱く。社会心理学は、このような社会的な人間の行動を、集団内行動と集団行動とに分類し、加えて集団を形成する個人のパーソナリティや対人行動の観点からも取り組み、それらに関する実証的な心理学的法則を解明することを目的としている。
    研究手法の違いにより大きく分けると、心理学的社会心理学と社会学的社会心理学とに分類される。
    心理学的社会心理学は、人は社会からどのような影響を受け、それがどのように個人の行動に反映されるのかを、分析していくものである。
    一方、社会学的社会心理学は、社会(集団)は人にどのような影響を与え、その結果として社会がどのように変化していくのかを分析していくものである。
    とくに、社会心理学は、「社会的相互作用」を研究の課題とするが、この課題は個人と社会(集団)の関係をどう捉えるかということを前提にする。「社会的」という言葉には、2人以上の人々が相互に影響を与え..

    コメント1件

    mika0316 販売
    A評価のレポートです。
    2008/10/06 1:12 (8年2ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。