道徳教育の評価の方法と分析について述べよ。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数478
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

     学校における道徳教育は、道徳の時間での指導をはじめ、各教科及び特別活動などの学校の教育活動全体を通して、意図的、計画的に展開される。その指導をより確かなものにするためには、指導の効果を客観的に測定し、それが意図したことにどれだけ近づいたかを正しく把握し、その反省を次の指導に生かす取組みが必要である。そして、このようなことを目的として、道徳教育の効果を価値的に捉えようとするのが評価である。
     道徳教育における評価には、児童生徒の道徳性が指導によってどれだけ高められたかという、児童生徒に関する面と、指導計画や指導方法が適切かどうかという、指導に関する面との2面がある。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    道徳教育の評価の方法と分析について述べよ。
     学校における道徳教育は、道徳の時間での指導をはじめ、各教科及び特別活動などの学校の教育活動全体を通して、意図的、計画的に展開される。その指導をより確かなものにするためには、指導の効果を客観的に測定し、それが意図したことにどれだけ近づいたかを正しく把握し、その反省を次の指導に生かす取組みが必要である。そして、このようなことを目的として、道徳教育の効果を価値的に捉えようとするのが評価である。
     道徳教育における評価には、児童生徒の道徳性が指導によってどれだけ高められたかという、児童生徒に関する面と、指導計画や指導方法が適切かどうかという、指導に関する面..

    コメント1件

    yth74922 購入
    道徳教育についての具体的な価値評価が記してあって補助的な理解の助けとなりました。
    2007/07/17 0:19 (9年4ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。