中学3年 社会 公民 学習指導案

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数260
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    教育実習生のみなさん、指導案作成の参考にしてください。新学習指導要領で新たに導入された直接金融の指導案です。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第3学年社会科(公民的分野)学習指導案
    平成●●年●●月●日(●)
    指導者 ●● ●●
    1 単元名 生産のしくみと企業・金融
    題 材   投資にチャレンジ
    2 目標
     (1)経済の三主体の一つである「企業」の生産活動や、金融などに対する関心を高め、生産のしくみと企業の経済活動、金融機関の役割と社会的責任について、意欲的に追求しようとしている。                               【社会的事象への関心・意欲・態度】
     (2)企業には、市場において公正な経済活動を行い、消費者、株主や従業員の利益を増進させる役割があることや、金融の機能と意義について多面的・多角的に考察し、その過程や結果を適切に表現している。また、社会における企業や金融機関の役割と責任について、多面的・多角的に考察し、個人や企業の経済活動のあり方について、さまざまな立場から公正に判断している。                                     【社会的な思考・判断・表現】
     
     (3)企業や金融機関の経済活動に関するさまざまな資料を収集し、学習に役立つ情報を適切に選択して、読み取..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。