基礎看護技術 フィジカルアセスメント 一般状態、身体計測、バイタルサイン

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数10,504
ダウンロード数25
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    学習目標
    一般状態のアセスメントができる
    身体計測のアセスメントができる
    バイタルサイン測定の方法、根拠、留意点が理解できる。
    一般状態のアセスメントとは・・・
    全身状態の観察と全体像をとらえることを目的とする。
     全身状態:意識レベル、顔の表情、皮膚の色、体臭、体型、性発達、姿勢・歩行、衣服、爪・毛など
     全体像:身体測定(身長、体重、腹囲)
         バイタルサイン測定
    身体計測(身長、体重、腹囲)
    指標
     体格
     薬剤投与量の算定基準
    成長発達(小児期・青年期)
    栄養状態、循環状態
    肥満度
    腹水貯留
    身長と体重の計測
    身長
    身長計の種類
    身長の測定と脊柱の生理的弯曲
    身長の測定方法
    体重
     体重計の種類
     測定時間と測定条件
     体重の測定方法
    腹囲の計測
    計測の方法
     部位:立位の場合   呼気時終末。臍直上が無難。記録には臍直上と示す。
        臥位の場合   ただし、いつもどこで測っているのか調べ、統一されている箇所を測る。
    肥満傾向、腹水貯留の場合
    計測からわかること 
    適正体重(Kg)
     Kg=身長(m)×身長(m)×22
    体格指数(BMI)
     BMI=体重(Kg)×身長..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。