看護実習記録 咽頭ファイバースコープ検査の診察介助 + 平衡機能検査の介助

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数953
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

       
       実習記録の項目
       1
      実習項目…咽頭ファイバースコープを受ける患者の診察の介助~
    情報…男性、□歳、慢性咽頭炎、アレルギー性鼻炎あり、鼻茸~
    実施…見学・介助・指導・学んだこと
       医師が患者の主訴を確認した後、咽頭ファイバースコー~
    考察…咳は発作的に起こっているというよりも、軽い咳が呼吸~

    実習項目…平衡機能検査の介助~
    情報…50代男性、耳性めまい症疑い、突発性難聴、メニエール病~
    実施…見学・介助・指導・学んだこと
       めまいの訴えあり、医師による平衡機能検査の施行となる。~
    考察…医師がメニエール病の診断をすぐに行わないという事は、平~
    ワードから画像を..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。