看護実習 事前学習 頭痛のある患者の主訴を明確にしながらの問診

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数447
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

       事前学習の項目
       目標…頭痛のある患者に、主訴を明確にし、症状の詳細を観察~
       目的…①~③ 治療に対する希望や期待を把握し、満足度の高~
       留意点…①~⑧ 患者の主訴を性格に把握し、より簡潔明瞭に~
       観察ポイント…①~⑥ 患者の一番の不安や症状、主訴、受診~
    ワードから画像をとる方法
    ファイルを押し、名前をつけて保存を押し、
    デスクトップを押し、下の「ファイルの種類」からWebページを選択して保存。

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。