看護実習記録 成人・老年看護臨地実習から学んだこと_誤嚥性肺炎患者の吸入

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数4,711
ダウンロード数15
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    要約
    70代の男性、誤嚥性肺炎、右側腹痛あり。脳出血既往あり右不全麻痺、パーキンソン症候群あり。
       ~
    この事例を通して、ファーラー位は患者によっては体位が下方にずれて苦痛の原因になることを知った。
    パーキンソン症候群で意思表示が難しい患者には閉じられた言語「はい、いいえ」で意志を読み取る
    ことができた。
    ワードから画像をとる方法
    ファイルを押し、名前をつけて保存を押し、
    デスクトップを押し、下の「ファイルの種類」からWebページを選択して保存。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     要約
       70代の男性、誤嚥性肺炎、右側腹痛あり。脳出血既往あり右不全麻痺、パーキンソン症候群あり。
       ~
    この事例を通して、ファーラー位は患者によっては体位が下方にずれて苦痛の原因になることを知った。
    パーキンソン症候群で意思表示が難しい患者には閉じられた言語「はい、いいえ」で意志を読み取る
    ことができた。
    ワードから画像をとる方法
    ファイルを押し、名前をつけて保存を押し、
    デスクトップを押し、下の「ファイルの種類」からWebページを選択して保存。

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。