看護の基本となるもの、12、患者の生産的な活動あるいは職業を助ける。を読んで学んだこと・感想

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,779
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    「看護の基本となるもの」著ヴァージニア ヘンダーソン

      を読んで学んだこと。

      要約

    「仕事をする気にさせることがのぞましい」について

    リハビリテーションによって患者の病気に対する気持ちがどういう方向へ変化するか。

    医療従事者と患者の関係、医療従事者間の協力の必要性。気づき。

    ワードから画像をとる方法

    ファイルを押し、名前をつけて保存を押し、

    デスクトップを押し、下の「ファイルの種類」からWebページを選択して保存。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

      「看護の基本となるもの」著ヴァージニア ヘンダーソン
      を読んで学んだこと。
      要約
    「仕事をする気にさせることがのぞましい」について
    リハビリテーションによって患者の病気に対する気持ちがどういう方向へ変化するか。
    医療従事者と患者の関係、医療従事者間の協力の必要性。気づき。
    ワードから画像をとる方法
    ファイルを押し、名前をつけて保存を押し、
    デスクトップを押し、下の「ファイルの種類」からWebページを選択して保存。

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。