精神看護学 入院形態まとめ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数926
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    入院形態
    医療保護2項→1項は4週間以内
    措置入院 自傷・他害の恐れあり
    指定医2名以上の診察が必要
    都道府県知事(指定都市の市長)の権限により強制入院
    応急入院 保護の依頼にて緊急を要する場合
    緊急の為保護者等の同意を得る事が出来ない場合
    指定医(1名)の診察の結果本人の同意がなくても72時間に限り応急入院指定病院に入院させることができる
    1項入院保護者 成年後見人制度→後見人、保佐人
    2 家庭裁判所が選任した人→この手続きを保護者専任手続きという
    2項扶養義務者
    病院が行うこと
    入院時『入院届』の提出。
    1年に1回『定期病状報告書』の提出
    医療保護入院から入院形..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。