排泄について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数705
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    看護医療医・薬学精神科病院看護学

    代表キーワード

    看護排泄看護学

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    排 泄 に つ い て
    身体の清潔と麻痺性イレウスや尿路感染症等の合併症の予防の為、順調な排泄習慣を促し、清潔な処理が出来るように援助する。
     
     手順
       漏尿、漏便等の失禁患者様には、時間的に排尿誘導を試みる。
       失禁時には、清拭更衣を行い清潔の保持に努める。
       便秘傾向の患者様には、適度の飲水や運動を試みて排泄を習慣づける。
       また、排泄の有無について確認し、異常があれば医師に報告して薬剤使用や
    浣腸を検討実施する。
    注意点   
       精神症状で排泄異常を訴える場合もあるので、異常の訴えに応じてその異常
    の状態を確認する必要がある。
       向精神薬服用で、しばしば便秘傾向..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。