術前オリエンテーション

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数12,657
ダウンロード数17
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    術前オリエンテーション
    目的
    患者様が手術を安心して受けることができるように、前日から術後までの流れをご理解いただき、手術の準備が整えられるようにしていくため
    対象
    手術予定の患者
    必要物品
    術前オリエンテーション用紙
    方法
    手術の日程が決まった時点で、手術オリエンテーションは開始される。
    呼吸練習のケア計画をたて、呼吸練習は呼吸パンフレットに沿って練習を開始する。
    医師の指示書から下剤の処置・剃毛範囲を確認し、オリエンテーション用紙を使用して、受け持ち看護婦が中心となって、術前オリエンテーションを行なう。
    手術の説明が終了し、手術同意書・輸血同意書にサインをされたかどうかを確認する。サインをした場合、同意書がカルテに挟んであるかを確認する。
    術前オリエンテーション用紙を用いて、予定の流れを説明する
    手術に必要な物品を説明する。腹帯は一部手術室へ持参するため、購入後は看護婦に渡すよう説明する。
    準備した物品はわかりやすく一つにまとめてもらう。
    剃毛及び臍部の清拭の必要性を説明し実施する。
    オリエンテーション後、術前指示用紙のオリエンテーション及び剃毛実施者、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。