手術室看護 砕石位時の看護

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数5,099
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    障害運動看護神経血圧呼吸観察看護学

    代表キーワード

    看護

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    砕石位の定型的看護                               1ページ
    問題点
    #1
    各圧迫部位の神経障害・褥創の発生
    #2
    下肢の挙上による呼吸抑制、循環障害
    #3
    体位変換時の血圧の変動 具体策
    術前(術前訪問時や硬膜外麻酔時など)皮膚の状態観察(特に仙骨部)と下肢の運動障害や痺れなどないか把握
    術前TP,ALBなどの栄養状態の把握
    BMIの測定
    体位固定時Drとともに施行し、体位確認してもらう
    支脚器に下肢をのせる時は直接当たらぬよう除圧クッションや手拭を使用する
    上肢の過伸展を避ける
    仙骨部の除圧のためアクションパットやムートンの使用
    金属やルートなどの直接接触をさけ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。