糖尿病レポート 様々な高血糖の症状とその病態

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数1,131
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    多尿・多飲・頻尿・脱水・口渇
    血糖が180mg/dlを越えると,尿にグルコースが漏れ出てくる.このため,高血糖になるほど尿糖(尿中のグルコース)は増える。
    多量の尿中グルコースは,同時に多くの水を引くので,尿量が増えて多尿となる。
    また尿量の増加に伴い頻尿傾向となる
    この大量の水分喪失によって,身体は著しい脱水を起こす.
    そして血管内脱水により血漿浸透圧の上昇が起こり、脳視床下部に存在する渇中枢が刺激され,口渇,多飲が促される。
    体重減少
    インスリン作用の低下は,脂肪組織の分解とタンパク質の合成障害を起こすので,脂肪組織や筋肉の減少をきたし,体重が減少する。(J)
    エネルギー源としてブドウ糖の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。