パンフレット「母児同室のご案内(非入院児用)」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数1,560
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    パンフレット「母児同室のご案内(非入院児用)」
    目的
    母児同室の必要性を理解してもらう。
    母児同室の内容を説明する。
    対象
    当院周産母子センターで出産した母親および家族
    内容
    母児同室について
    物品について
    貸し出す物品について
    ミルトンとポットの使用方法
    おみやげについて
    母児同室をはじめましょう。
    赤ちゃんの環境について
    おっぱいをあげましょう
    飲ませ終わったら
    飲んでいる量が知りたい場合は
    おっぱいがはってつらい時には
    赤ちゃんが泣きやまないとき
    沐浴や体重測定について
    退院指導について
    事故防止のために
    面会について
    パンフレット「母児同室のご案内」
    母児同室について
     出生後24時間(帝王切開の場合は72時間)が経過し、赤ちゃんの哺乳力が良く医師の許可が出たら母児同室を始めることができます。(もちろんママの希望や体調を考慮します)早くからママと赤ちゃんがたくさん接することでお互いの愛情を高めていくことができます。
     また育児の練習を多くすることで、家に帰ってからとまどうことも少なく、育児に対し自信をもつことができるでしょう。初め..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。