パンフレット「採尿袋(ウリナール)の取り扱い方法」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数5,583
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    パンフレット「採尿袋(ウリナール)の取り扱い方法」
    目的
    患者が尿道カテーテル挿入または腎瘻、膀胱瘻造設したまま社会復帰できるようにする。
    対象
    尿道カテーテル挿入または腎瘻、膀胱瘻造設患者
    方法
    患者が、尿道カテーテル挿入または腎瘻、膀胱瘻造設したまま外出・外泊するとき、退院するときにウリナールを使用する。説明はその2~3日前以前より、担当看護婦が行い、ウリナールの管理になれた状態で外出・外泊、退院してもらう。
     
    採尿袋(ウリナ―ル)の取り扱い方法
     
     取り付け方法
    カテーテルの先を接続部につなぎます。
    ウリナ―ル内の空気を排尿口より搾り出し、栓をします。
    ウリナ―ルの重..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。