パンフレット「頚椎の手術を受けられた方へ」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数929
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    パンフレット「頚椎の手術を受けられた方へ」
    目的
    頚椎の手術を受けた患者は、当院退院後も頚椎の安静保持を必要とする。そのため、退院後の注意事項などについてパンフレットを渡して説明することで、スムーズに生活できる。
    対象
    頚椎の手術を受けた患者
    時期
    医師より歩行を許可され、転院や退院の予定がたった時。患者がパンフレットを読み返して、看護婦に質問できる余裕を考えると、なるべく早期に行うのがよい。
    主な内容
    装具について(装着期間、方法、装具破損時について)
    日常生活について(歩行・動作、入浴・シャワー、就寝について)
    運動、仕事について(上・下肢の運動等について)
    外来受診につ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。