パンフレット「胃の手術を受けられた方へ」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数6,079
ダウンロード数41
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    パンフレット「胃の手術を受けられた方へ」
    1.目的
    胃切除術後の消化吸収機能の変化が理解出来る。
    経口摂取開始に伴う身体症状の出現に対する予防と対処法を理解、実行出来る。
    自己の健康管理の自立を促し、安心と自信をつけてもらい、そして、退院後の食生活への不安が軽減され、セルフケア能力が備わる。
    患者とともに家族のサポートも促す。
    2.対象
    患者と主介護者(調理者)
    3.時期
    胃切除術後、経口摂取開始期から退院まで。必要時、手術前から。
    4.内容
    胃の働きと、手術後の身体の変化について
    胃の働きについてみていきましょう
    胃を切ったり、とったりすると、どうなるのでしょうか
    上手な食事のとり方について
    退院後の生活について
    退院後の食事のとり方について
    どのような食事内容にしたらよいのでしょうか
    仕事・活動について
    健康管理について
    胃切除後の食事内容の例
    5.使用方法・評価方法
    術前より食生活行動を把握し、術後の食生活の変化への導入を円滑に進めるため、場合によっては術前からパンフレットを用いる。
    手術方法や合併症、術前からの食習慣によっては適応が困難な場..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。