YAGレーザー

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数262
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    YAGレーザー
    目的 進行癌の病巣からの出血の止血、狭窄解除、腫瘤減少をはかる
    適応
    進行消化管癌(食道癌、噴門癌、大腸癌、直腸癌) 1)リンパ節転移がないこと、粘膜下層に大量の癌侵潤がないこと
    手術不能の進行癌 1)全身状態の不良な症例をレーザーで改善させ手術を行う
    禁忌
    上部消化管内視鏡検査に準ずる
    合併症
    出血
    穿孔
    狭窄
    必要物品(上部消化管内視鏡及び気管支内視鏡に準ずる他)
    レーザー一式、レーザー保護眼鏡、高周波電源装置、ゴールドプローブ、救急薬品、救急セット
    方法
    1.事前の準備
    上部消化管内視鏡及び気管支内視鏡に準じた前処置を行う。
    原則的に入院して行う。血管..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。