〈局所麻酔の看護〉行程と実際

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数3,333
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    〈局所麻酔の看護〉
    1.局所麻酔によって発生する局麻中毒などの合併症について原因・症状など十分理解し、それらに対する処置がすみやかに実施できるようにする。
     2.情報収集は申し受け時のみの為、必要な情報を短時間で確実に得られるよう理解しておく必要がある。
    工程 実施 備考 Ⅰ.麻酔の準備
    酸素吸入の準備
     麻酔器に酸素カヌラをつけ酸素をパイピングしておく
    血圧計の準備
     原則として麻酔による合併症発作時などのVラインの確保を考え右上腕マンシェットを巻くが手・腕の手術の場合異なってくる。
    Vラインの準備
     眼科の手術・疼痛の訴えが予測される手術・高齢者などの場合静脈確保を施行 
    (1)必要物品と薬品の準備
    ①ディスポ注射器
    ②注射針
    18G:局麻剤を吸うとき使用
    26G:顔面・耳介への注入時に使用
    23G:顔面・耳介以外への注入時に使用
    23Gカテラン針:耳鼻科や眼科など深い部分の麻酔に使用
    *神経ブロック時は下記のものをワゴン
    に準備する
    20ml注射器
    18G・23G針 各1本
    (2)局所麻酔剤
    オムニカイン
    マーカイン
    キシロカイン
    カルボカイン
    血管確保を目的とする場合は原則とし

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    〈局所麻酔の看護〉
    1.局所麻酔によって発生する局麻中毒などの合併症について原因・症状など十分理解し、それらに対する処置がすみやかに実施できるようにする。
     2.情報収集は申し受け時のみの為、必要な情報を短時間で確実に得られるよう理解しておく必要がある。
    工程 実施 備考 Ⅰ.麻酔の準備
    酸素吸入の準備
     麻酔器に酸素カヌラをつけ酸素をパイピングしておく
    血圧計の準備
     原則として麻酔による合併症発作時などのVラインの確保を考え右上腕マンシェットを巻くが手・腕の手術の場合異なってくる。
    Vラインの準備
     眼科の手術・疼痛の訴えが予測される手術・高齢者などの場合静脈確保を施行 
    (1)必要物品と薬品の準備
    ①ディスポ注射器
    ②注射針
    18G:局麻剤を吸うとき使用
    26G:顔面・耳介への注入時に使用
    23G:顔面・耳介以外への注入時に使用
    23Gカテラン針:耳鼻科や眼科など深い部分の麻酔に使用
    *神経ブロック時は下記のものをワゴン
    に準備する
    20ml注射器
    18G・23G針 各1本
    (2)局所麻酔剤
    オムニカイン
    マーカイン
    キシロカイン
    カルボカイン
    血管確保を目的とする場合は原則とし..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。