表「ストーマケアチェック表」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数2,509
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    表「ストーマケアチェック表」
    目的
    ストーマケアを継続して行なうためのシート。また、退院後ストーマファイルに収納し退院後も継続し活用できる。
    対象と対象とする時期
    対象はストーマ造設患者。自己管理が可能となった時点で終了とする。ただし、皮膚トラブル出現時や退院後のfollowの際は適宜使用し、退院時のストーマ状況と比較できるようにする。
    主な内容と使用方法
    皮膚の状態ならびに使用しているフランジの種類。
    皮膚トラブル出現時や腹部状態等で管理困難なストーマは、患者の了解を得て写真を撮影し、貼付すると良い。
    前回とフランジや処置方法を変更した時は他の看護者にもわかるよう、その理由も明..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。