動脈血ガス分析

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,409
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    動脈血ガス分析
    目的
    動脈血のガス分析をおこなうことにより、生理学的機能を知ることができる。
    炭酸ガス分圧(PaCO2)から換気能力を知る。
    酸素分圧(PO2)から酸素化能・換気・循環分布・拡散能力を知る。
    pHおよびHCO3値から酸・塩基平衡を知る。
    酸素飽和濃度および酸素含量を知る。
    対象
    呼吸器疾患を有する、または疑われる患者
    術前・術後の患者
    禁忌
    刺入部局所感染
    凝固系異常
    穿刺近位側の閉塞(胸郭出口症候群)
    予測される危険性または合併症
    血腫および神経損傷
    出血
    血栓症および穿刺遠位部の虚血
    必要物品
    ガス分析用注射器(血液ガス測定用キット)
    アルコー..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。