24時間クレアチニン・クリアランス

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,542
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    時間看護看護学

    代表キーワード

    看護学

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    24時間クレアチニン・クリアランス
    目的
    腎糸球体機能検査。
    24時間蓄尿の一部と蓄尿した日の血液からクレアチニン濃度を定量し、両者からクレアチニン・クリアランスを計算する。
    必要物品
    蓄尿器、採尿コップ、スピッツ1本、採血管1本、採血セット
    方法
    1.検査前日
    検査の適否の確認   (1)月経中および直後の患者は延期する。   (2)利尿剤投与中の患者は検査当日内服は中止する。   (3)高蛋白食(1日60g以上)を摂取している患者は蛋白40gに変更。
    蓄尿器の設定
    患者へのオリエンテーション   (1)24時間蓄尿について説明する。    ・開始時刻の尿はすてる。    ・終..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。