糖尿病性神経障害

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数933
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    糖尿病性神経障害
    高血糖によって神経細胞の代謝異常や神経栄養血管の障害などが原因で糖尿病性神経障害が起こる。
    一般に、他の合併症より早期に出現し始める。
    分類と症状は表5の通りです。
    速効性の治療法はなく、対症療法が中心となります。
    分類と症状
    糖尿病性末梢神経障害の特徴は、多発性,対称性遠位性に起こる知覚障害である。
    大きく分けると代謝異常が主因となる多発性ニューロパチーと血管閉塞が主因となる単一性神経障害に分類される。表6に分類と主な症状について示した。
    糖尿病性末梢神経障害の症状
    ・指先の冷感             ・下肢,上肢の冷感   
    ・指先のピリピリ感          ・下肢..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。