糖尿病の合併する患者の看護 看護計画

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数9,184
ダウンロード数19
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    標準看護計画(糖尿病の合併する患者の看護)
    問 題 点 具 体 策 #1 血糖コントロール困難を引き起こしやすい 
    #2 電解質バランス異常をきたす恐れ(脱水、腎機能悪化をきたす恐れ)
    #3 循環動態に変調をきたしやすい(血圧不安定、心筋虚血になりやすい)
    #4 感染の可能性(呼吸器感染、尿路感染、皮膚感染)
            
    #5 末梢神経障害に弊害を起こす恐れ
    ・検査データの把握(血糖値、尿糖、ケトン体)、術前のコントロール状態
    ・薬物療法の種類と量
    ・禁食期間の確認
    ・合併症の有無
    ・自覚症状の有無(口渇、発汗、ふるえ、倦怠感など)         
    ・血糖値の測定
    ・インスリンの準備

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    標準看護計画(糖尿病の合併する患者の看護)
    問 題 点 具 体 策 #1 血糖コントロール困難を引き起こしやすい 
    #2 電解質バランス異常をきたす恐れ(脱水、腎機能悪化をきたす恐れ)
    #3 循環動態に変調をきたしやすい(血圧不安定、心筋虚血になりやすい)
    #4 感染の可能性(呼吸器感染、尿路感染、皮膚感染)
            
    #5 末梢神経障害に弊害を起こす恐れ
    ・検査データの把握(血糖値、尿糖、ケトン体)、術前のコントロール状態
    ・薬物療法の種類と量
    ・禁食期間の確認
    ・合併症の有無
    ・自覚症状の有無(口渇、発汗、ふるえ、倦怠感など)         
    ・血糖値の測定
    ・インスリンの準備
    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。